孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

投稿間隔が空いている

2017-11-16
告知は肺がん


今日も少し、風は強いものの、良く晴れた
  一日の始まりです。
此のところ、ブログ書き込みが少し少なく、皆さんの
 所にお邪魔するだけの日々が続居ています。
今後も少しずつ、進めてはいきたいと思います。


11月13日は主治医からの家族を含めての説明を受ける。
 家族同伴での説明 !!??。
此れは余り嬉しく無い説明になる?。

説明は前回同様
 私のガンに効く抗がん剤は使い果たして、今後の治療方針
  を如何に進めるべきか? 今後の方法として、
 未使用のこの様な薬も有るのだが
*タルセバ。 
*キイトルータ
 等の薬があるが、私にはデメリットがあるだけに勧められない。
*経過観察のみ
   薬剤投与などの治療はしない。

この様な説明を受けて、主治医から、如何しますか? と
 質問されるも、直ぐ返事も出来ず、自分としては、数パーセント
 の効果でも抗がん剤治療をお願いしたいと、前回から、話して
 来たが、どうも、主治医の気持ちが、経過観察で済ませたい様な
 話しかた。
そんな中12月04日、
 血液検査、 一搬レントゲン、 CT検査 をして様子を見てみましょう。
 
その後私が問いかけて見ようと思っていたことを(セカンドオピニオン)
      主治医から、もし、心配なら
        セカンドオピニオンを受けて呉れて構いません、
         紹介状は何時でもお書きします。
 こんな、話が主治医から出る様では、何か治療に対して、
  自信がないのでは? と 感じてしまい、次回診察後
  他の病院でセカンドオピニオンを受けて見ようと気持ちが
  固まり、妻と二人、病院を後にした。

今日は開花が進んだ、  爪蓮華
CIMG0096.jpg

今日のお立ち寄り有難うございました。


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アイハートさん今晩は

> こんばんわ。
>
> セカンドオピニオンは大切です。
> 医者を信頼してこそ、治療や治療法を任せられる。
>
> 私の友人も、(拡張型心筋症)とのことで、医師に「明日まで生きていられるか、、明後日はどうか、、」と言われ、大変なショックを受け。
> 食事も儘ならない様子で、医師の勧める(ペースメーカー)を入れようと決心。
>
> でも・・・ちょっと待て!と私が(セカンドオピニオン)の話を持ち出し、別の(格が上)の病院へかかるように勧めました。
> その病院では、(投薬)で十分治療が出来、、、数か月後(6~7か月後)には、町の開業医での投薬でOKという事になりました。
>
> 前病院の医師の勧めに従っていたら、、今ではペースメーカーを入れているはず。
> こんな理不尽なことは有りませんよね、1級の身体障害者になっていますよ。。
>
> ですから、
> 病院を変えて、違う先生の見解を伺う事はとても大事だと思います。


アイハートさん今晩は!
 有難うございます。
長い間治療を続けてきましたが、治療効果が良い方向に向かいません
 他に今のところ、転移は無いと言われても、最近ほんと大丈夫かな?
 そんな、気持ちが、沸いてきていました。
違う先生の考え方等を聞いてみるべきだろうとセカンドオピニオンを受けて
 見ようと、思い、近いうちに受けることにします。

いよいよ!降雪のニュースが効かれる様になりました、車のタイヤも
 冬用に交換したり、庭の木々などの管理大変でしょう、


Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.