孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

しばらくの間お休みさせて頂きました。

2016-11-25
告知は肺がん

しばらくの間お休みさせて頂きましたが、少し続つ
 ブログ更新をしたいと思います。
PCの不具合いと重なり、治療中のことで、少し、
 気落ちして、PCの前に座る事も無い日々が
 続きました。

10月31日の診察日
 続けてきたジェムサール。2コース3回目が終わり
 何時もの検査に加えてCT検査を受けました。
結課、 思わしくない主治医の結課報告、
 ジェムサールの効果が期待できない。
この際、点滴治療薬を変えましょうとの事。

11月4日
 2015.07.22日アブラギサン(一番最初の点滴治療薬)を
 再度使用する事になりました。
  アブラギサン と カルボプラチンの併用療法でこの日
   一回目の点滴治療が無事済む。
11月11日
  アブラギサン2回目点滴治療日
   血液検査の結課、骨髄抑制の副作用とレントゲンで
   少し荒れているところが有るので少し点滴をお休みして、
   ジェニナック錠剤を飲み様子を見る事にする。
11月18日
   診察日
     血液検査、一搬レントゲンを受主治医の説明を受ける。
     良い方向にむかつている、もう少し休んで 12月1日に
     治療の再開をしましょうとの事
**
  中々、私に合う点滴治療薬が無い。
   抗がん剤治療薬を変えるたびに入院もつらく、気落ちする。
   ただ、他に転移はしていないとの主治医の説明で頑張ろう
   と、日々を過ごす。
   

 

 
  
 

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

薬があうとよいですね。肺がんの兄が11月5日に検査入院して、11月9日に死にました。先生が経過が良いから2・3日したら帰れるといった矢先だったそうです。。81歳でした。死因は心筋梗塞で心臓の血管が破裂したそうです。肺がんはよい薬ができるから、一日でも長生きしろといってましたが。

fukuchann今晩は、

> 今晩は、コメントありがとうございます。
お兄さん、お亡くなりとの事、ご愁傷様です。
 私は此処数回点滴治療薬が体に合わず、途中、
 中止して、又違う薬を使用すると言うパターンが
 続き、気持ちが萎えてしまいましたが最近又、
 頑張らなければと、気持ちを切り替えました、
頑張ります。



Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.