孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

懐かしい、愛犬

2016-01-16
告知は肺がん

      相変らず、ブログネタに乏しい爺さん
病気療養中に付き、出歩きを控えめにしているが
 体の調子さえ良ければ成るべく出歩くようにしている
 この頃です。

入院点滴治療を受けた、15日位から頭髪は抜け、
  タコ坊主状態! 眉毛、あごひげ、まつ毛まで
  抜け、自分の顔では無い様な日々が長く続き
  少し落ち込んだ、事もあつたが、

嬉しいね~。
  最近、頭髪、あごひげ、眉毛、、、、生えてきた。
  頭髪だけは白髪が今日で5ミリ程。

この期間、、71歳の爺さんでも、辛い日々だった。
 女性の患者さんの気持ち、わかるな~、
 
     ━━  ━━  ━━

 皆さんのブログ、可愛い 犬さん。 猫さんのブログ拝見
  させて頂き、随分癒されてきました。

我が家にも以前可愛い犬さんの、、シェットランド種の サリ―ちゃん
    古い写真から登場です

       IMG_0001_1.jpg

子供が出来なかた我が家に来た此の子。
  子供を可愛がるように、他人が見れば呆れる程。
夜は爺さんの布団で寝、子供を抱くように
  子供に話しかける様に育てると言う事を殆んど
  理解して、可愛いもんでした。
理解していたサリ―さんの行動例
  御父さんのスリッパ持ってきてと言うと片方ずつ
   咥えてもつて来る。
  新聞を未だ御父さん見て居ないと言うと、加えて
   持つてくる。
  御父さんお風呂に入るからタヲルを持つて来て
   と言うと風呂場迄持つてくる
  パンツも欲しいな~と言うと再度取りに行き加えて
   風呂場迄来る。
  婆さんが御父さん綺麗、綺麗するか、見て居てと
   言うと、脱衣場で出るまで待つて居た、
  御散歩で、うんちを出る?  う~~と頑張んなと
   言うとウ~ンと力んで排便したもんだ。
  庭で遊ばせた後、サリーちゃんもうハウスへ入り
   なよと言うと、おとなしく直ぐ入り、追いまわして
  捕まえてハウスに入れるなどと言う事は無かつた。

 書き上げると限り無い程、言う事を理解して子供が
   出来た様な十数年でしたが、
 残念な事に、乳がんに侵されこの世を去りました。

      IMG_0002_1_20160116202559cf2.jpg

IMG_0003_1.jpg

長々と御免なさい
  つい、つい、懐かしく。

今日もお立寄り有り難うございます。



       

  

コメントの投稿

非公開コメント

歳とれば、病は避けられないようです。
ご快癒の軌道に乗られた様子嬉しいですね。

わんこは私も大好き。
さりながら、我が家のカミサンはわんこばかりか、猫ちゃんすらも怖い。
ついに、断念しました。
年を考えると、わが身の体調を考えれば、飼うことができません。

わんこにも乳がんがあるのですか。初め聞きました。

もうすぐ、春。暖かくなります。お大事になさって下さい。

ijinさん、今晩は

ijinさんコメント有難う御座いました。
昨年人間ドックで思いもしないがん宣告を受け治療を続けています
今日も診察を受けましたが、御蔭さまで担当医から、好い感じだ。
頑張ろうと、励まされてきました。

ワンちゃん可愛くて又飼いたい気持ちはあつた野ですが、あの子の
最後の可愛そうな姿を思うと飼う事は出来なくなりました。
乳がんが見つかた時点で、歳が多く、手術は出来ないから、最後まで
見守つてあげて欲しいと医者に言われ自宅で薬を飲ませる程度で最後は
幹部に膿みが出る様になり、見るのも辛い日々でしたが最後の別れは
私が会社から帰宅後、サリ―の小屋へ向かいどうだ?痛く無いか?
お水飲むか?と尋ねるとフラフラと起き上がり何時ものちょうだいの
一言、 ワン と 鳴き、美味しそうに水を飲み、有難うの ワン の
一言を鳴き、横に成り、休みましたが、其の夜が最後に成りました。
有難う御座いました、我が愛犬の別れ話が長く成りましたが、こうして
書く事で、何故か心すっきりしました。
 此れからもijinさんのブログ拝見するのを楽しみにしております

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.