孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

今日は 通院治療日

2015-10-01
告知は肺がん
今週、初めは、抗がん剤、副作用で体調が
 すぐれず、少し冴えない日々が続いた。
私の場合、良く言う、抗がん剤の副作用は
 人には依るが、壮絶な、痛み苦しみ等を
 経験し、それを乗り越え、がん治療と闘う
 人が大勢いると、聞かせられているが、

 私の場合い
頭髪が抜け、現在少しの白髪が、残る、
 状態で外出の場合い、帽子をかぶる日が
 続く。

宿便。 便が硬く出にくい為軟便にするため、
 マグラックスと言う薬を処方され、飲んでいる。

点滴数日後、少し、節々が気に成る程度。

コース初日。カルボプラチン。 と アブラギサン液を
 点滴して頂くが

骨髄抑制と言う副作用が出やすい。
 白血球。 好中球。 へモグロビン。 血小板の
 値の減少。 自分では解らず、血液検査頼み。

この様な、私に出た今までの副作用ですが。
 骨髄抑制を少しでも、少なくしたいと、主治医が
 カルボプラチン と アブラギサン の点滴液の
 減量をして今後治療を続けたいと説明有り、
 実行される、
おかげさまで、今、コースは予定どうりの、点滴
 治療が済む事ができた。

3コース 1日目。  9月17日
 カルボプラチン。 アブラギサン。点滴
      2日目。  9月24日
           アブラギサン。 点滴
      3日目。  10月1日。 点滴
おかげさまで 3コース、1コースが無事終了。
 点滴量の原料は、患者さんに合わせての、
 方針故、何も心配する事は無い。
治療も順調に良い方向に今は進んでいる、
 頑張ろうと、励まされる。

次回は10月08日が予約治療日
 血液検査。 レントゲン検査。 主治医からの
 今までと、今後の治療説明等の時間を設けて
 呉れる。

今日は通院治療の半日でした。
 同じ様な内様ですが、こんな治療が、今後も
 続きます、先ず、強い気持ちで取り組んで、
嫌な病気に戦いを挑み勝ち残りますよ。

今日もお立寄り有り難うございました。




コメントの投稿

非公開コメント

早く「鮎のタモ網漁」ができるように

突然コメントを書き失礼いたしました。
私はガンになられ告知された方へ何と言って良いのか全く分かりません。
私は貴殿の趣味の一つに「鮎のタモ網漁」があり大変興味深く拝見させて頂きました。
一日も早く「鮎のタモ網漁」が出来るよう、前向きに努力されガンを撃退して下さい。
我々は夫婦でテニスをしますが、妻のテニ友が数年前肺がんを発病し抗がん剤治療をした結果、がんを退治し最近も我々夫婦とテニスを楽しみました。
「タモ網漁」の記事公開を楽しみにお待ちしています。 まさゆき

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.