孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

退院出来ました。

2015-08-10
告知は肺がん


7月21日入院から暫くお休み頂きましたが
 おかげさまで退院する事が出来ました。

が。

私の告知された、病気は 肺、扁平上皮癌
 でした、公表しないで病気と闘おうと思つていましたが
 モン!、モン と淋しい気持ちで日々を過ごすのも嫌だと思い、
 打ち明け、今後の治療に前向きに取り組み、早い段階での
 完治の日を迎えたいと思います。
私の治療方針は抗がん剤を使い治療を行う科学療法で勧め
 られます。

アブラキサン点滴 と カルボプラチン点滴の併用治療 
 3週間がひと区切り、(1コース)となってます。
 アブラキサンは第1日目、第8日目、第15日目と毎週
 点滴を行う。
カルボプラチンは第1目アブラキサンの後に投与して3週間
 事に点滴を行い、此れを繰り返して治療を勧めます。

1コース、3週間の(1コース)の治療が済み今回の退院と
 なりました。
皆さんも身近な方などの治療経験者からお聞きした事が
 有ると思居ますが、抗がん剤治療は、 人 それぞれ、
 違いが有るものの大変な副作用が現れ苦しい体験を
 する方が多いと聞かせれて、治療に入りましたが、私の
 場合、初回点滴投与後、二日程宿便に悩んだ程度、で
 三周目後半に頭髪が抜け始め、56%程の患者に現れる
 現象に遂に来たかと、受け止めました。
幸い(1コース治療では、特別副作用に悩む程のこと無く
 経過し、今後は(2コース)13日の通院治療が始まります。

取り合えず今は落ち着いた日々をすごしています、
 少し続つ、ブログも更新したいと思います。
留守中、お立寄り頂きまして有り難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

おかえりなさい。
お家に帰って、ゆっくり眠れましたか?
病室の広さが、、、なかなか馴染めなくて眠れませんよね。

暑い毎日でしたが、病院は全館冷房だから 涼しいのでそれだけは良かったかな?
昔の癌と違って、医療は進歩していますから(死の病)ではありませんよ。

しばらくは、ゆっくりとお過ごしくださいね。

祈る

娘も、闘って居ます。・・・・・・何も書けません。

         合掌

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.