孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

忘れられた鉢

2015-07-20
孔雀サボテンH25~26~27

今日は土用入り、
  立秋前日までの18日間が夏の土用と言う事だ。

皆さま
   暑中お見舞い申し上げます

今日は忘れられていた、小さな鉢。
 孔雀サボテンの実生種マキ、其のままにされた鉢姿

                  P7202393.jpg

粗末に扱われても、苗は順調に育ち少し続つ
  孔雀サボテンらしい茎節に。
種巻き直後は二枚の葉を出しその後は普通の
  サボテンの様な(柱サボテン)姿に変る。

                  P7202395.jpg

普通の柱サボテンの様な苗から孔雀サボテンの
  茎節に変つて行く状態の写真。
一枚目、二枚目に横たわれ細い苗から、
  孔雀サボテンに成長して行くとは思えないが。

            P7202392.jpg

こんな風に葉姿を替えつつ、孔雀サボテンらしさに
 成長し,   6年~7年後に 花を着ける様に成ります。

此方は
   今年二回目の蕾を着けた ミニドラゴン、フル―ツ

                    P7202389.jpg

数個の蕾と
    赤く染まり出した前回着けた果実

                     P7202391.jpg

果実から種子を取り巻けば100%発芽する。 
  管理出来ないので種を蒔くのは控える事に。
 
今日は忘れられ、放置状態から成長を続けて
 孔雀サボテンらしくなつた実生苗の様子を
 ネタにさせて頂いた。

日増しに厳しい盛夏を迎える事でしょう
  皆さん充分お身体、ご自愛を。。。

今日もお立寄り有り難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.