孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

今時!蕾が 孔雀サボテン

2014-07-21
孔雀サボテンH25~26~27

此の暑いさなか、孔雀サボテンに蕾が!
   植え替え後の養生中の孔雀サボテン 
P7211513A1.jpg
此のところ、株も落ち着き、茎節も緑が増し元気を取り戻してきています。
此方の挿し穂置き場の一鉢、此の時期何と蕾が、
P7211509A2.jpg  クリーム色の鉢P7211510A3.jpg
昨年挿し穂した二年苗、知らぬ真に蕾がこんなに大きく、近い内に咲かす事でしょう
此方植え替え鉢にも
P7211512A4.jpgP7211508A5.jpg
ラブリートーンと千葉レモン にも蕾が、 一輪続つですが、何か久振りの花のに感謝!。

此方は又植え替えが必要な二株
P7211517B1.jpg
左側のアボカド
 妻が料理に使用後、お父さんこの種、鉢に植えたらどうかね?と言う事で鉢に植えましたが、寒さも何のこと無く
 此処まで大きく成りましたが P7211519B2.jpg
アボカドは樹勢が激しく、大木になるとの事と、一鉢だと受粉が難しく実をならす事は、無理な様です、
 実をならそうと思なら二本植えたいとのことでこのまま成長させるのは断念しようかと思案中

右側の鉢
 浜松フラワーでサービスで頂いた鉢
   名前が解らずいたが、ブログ上で、(neko)さんに教えて頂きました
      其の名は * パポニア * と言うんだそうです
P7211518B3_201407211246049e2.jpg

数有るサービス品の中から、花がかわつて居るからと、
  パポニアを選びましたが、此の株も環境が好ければ随分大きくなるようです
此方はお薬で大きく成るのを留められている、二鉢
P7211515B5.jpg
鉢底から15cm程の小さな鉢植えです
  *ウインターローズアーりーレッド*と言うそうです
P7211516B4.jpg
無事夏越しして呉れれば嬉しいが如何だろう。
  ごくごく、小さなポインセチアの二鉢です

今日もお立寄り有り難うございました。
  人並みに 久しぶりの三連休、のんびり 、出来ました














コメントの投稿

非公開コメント

時期外れ

今年は、孔雀にしても月下にしても
ちょっと様子が違うようですね
当方でも、ミニドラは昨年同様蕾まででした
もっとも、強引な授粉によって結実はしたような??
ミニドラも、月下の仲間のようですから
シュートを出すくらいの勢いが欲しいのかもしれないですね
全体の花の時期が、そちらでも狂っているようですが
株の勢いも影響するでしょうし、何とも判らないことが増えています

angkorさん今晩は!

今年の月下三姉妹!一度に付ける花数はグツト少なく物足りない状態ですが
これからも開花を続けるようですので、楽しみは続きます。
残念なのは、ミニドラゴン、花芽を持つ気配が今年は見れません、
来年に期待ですね、
梅雨も今日明けた様子です、益々暑い日が続きそうです!
お身体に充分、お気をつけください、有り難うございました。

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.