孔雀サボテン。 綺麗な花にひかれ

孔雀サボテンの花の魅了にひかれ皆さんのホームページを拝見する 内 、自分もブログに挑戦しようと、パソコン初心者が採倍の指導とブログ作りの指導を願いたくはじめました

連日の猛暑

2014-06-02
孔雀サボテンH25~26~27

 
いや~。連日の猛暑!
 30℃オーバーとは、参ります。

バイトは、此のところ予定はなしでも、此の猛暑では
 お出かけの元気が出てこない爺さん夫婦。

少しの庭いじりで、汗が噴きこぼれます。
  でも、此の暑さも、今日が最後で、明日からは、温度が
  下がる予報ですので、やれやれと言う所!

九州地方から入梅に入った模様とのニュース!
  暑い日々も辛いが、長雨も困りもんです、何れにせよ、
  夏も、もう、そこまで、体に気を配る季節です。
不安定な、天気も続く事も有るでしょう、一日一日気を付けて
  過ごしたいですね。

孔雀サボテン、開花を残す株も此の時期に成り大分少なく
  成りましたが今日は
              * 月世界 *
              * アルハンブラ *の二株が開花
IMG_0010A1_20140602163838532.jpg
 


左は昨日開花の、 クラウン

IMG_0005A2_20140602163840e21.jpg 
月世界
    花径18cm
    花色 外弁黄色が強く、内弁がクリーム色
IMG_0007A3_2014060216384204c.jpg 
此の月世界、株の痛みが大きく今年は花はつかないだろうから、
 早めの植え替えをしようと思つていたが、意外や、6個も蕾を
 付けて呉れ、嬉しい誤算でした。

クラウンと並んで

IMG_0006A4_20140602163844f40.jpg

 * クラウン * と *月世界 *でした、

 吊り鉢仕立ての此方

IMG_0011B1_20140602163845a2d.jpg 

同じ様に見えますが少しちがつた、バイカラーです。

IMG_0013B2.jpg

 どちらも、小型株ながら花は12cm程で超多花性?と言われて
 要るが、家では、ぼちぼち花を付ける程度。
株を傷め、再生中の為花数は少ないが来季は、期待込めそうだ。

IMG_0012B3_2014060216515024f.jpg

     此方 * ミラ * も、株を傷め再生中の開花
       花径17cm程
     本来株は新茎節も沢山付くと言われているが、未だ
       少ない、やはり此の株も来季に期待する。

今日もお立寄り有り難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © kazu兄さん All Rights Reserved.